製品情報

膨張材 デンカCSAシリーズ

デンカパワーCSAタイプT

製品情報

概要
当社は、膨張性をもたらすエトリンガイトの生成をコントロールする材料設計手法を確立する一方で、遊離石灰の反応をコントロールする技術も高めてきました。そしてこのたび、双方の技術を集約させた、次世代を担うエトリンガイト・石灰複合系膨張材「デンカパワーCSA」を開発しました。
特長
  • トンネル覆工コンクリートの温度収縮によるひび割れの低減
  • トンネル覆工コンクリートの乾燥収縮によるひび割れの低減
用途
  • トンネル覆工コンクリート
標準使用量
20kg/m³単位セメント量にかかわらず外割(通常、細骨材と置換)にてご使用下さい。
荷姿
210円/kg

カタログ

カタログDL

技術資料

お問い合わせ